電話番号

ベタヒスチン二塩酸塩

ベタヒスチン二塩酸塩1
  • ベタヒスチン二塩酸塩1
  • ベタヒスチン二塩酸塩2
  • ベタヒスチン二塩酸塩3
  • ベタヒスチン二塩酸塩4
  • 生活習慣病
  • 健康維持・健康増進

0件の口コミ

商品名 ベタヒスチン二塩酸塩
成分

ベタヒスチン二塩酸塩

効果 めまい改善
副作用 過敏反応、頭痛、吐き気など
飲み方 1日3回、1回につき1~2錠を食後に水やぬるま湯で服用する。
製造元 Mylan、Teva
在庫
この商品は現在売り切れとなっております。
以下の類似商品をぜひご確認くださいませ。
オーガニックバオバブパウダー
  • 豊富な成分で健康をサポート
  • 天然由来の成分だから安心して使える
 
金裝鹿尾巴丸
  • 鹿茸や鹿尾など貴重な漢方成分が含まれている
  • 体力に自信がない人におすすめ

ベタヒスチン二塩酸塩 16mg90錠

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
16mg90錠 × 1箱 6,500(6,500円/箱 4,960(4,960円/箱 148pt

ベタヒスチン二塩酸塩 24mg30錠

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
24mg30錠 × 1箱 5,400(5,400円/箱 4,160(4,160円/箱 124pt
24mg30錠 × 2箱 10,100(5,050円/箱 7,760(3,880円/箱 232pt

店長のオススメポイント

  • メリスロン錠と同成分を配合
  • 内耳の働きに影響を与えてめまいを改善する
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

おすすめの類似商品

ベタヒスチンAL ベルティプレス ゼバート
商品名

ベタヒスチンAL

ベルティプレス

ゼバート

価格

4160

3560

8260

メーカー

Aliud Pharma

Cipla

Intas Pharmaceuticals

商品詳細

ベタヒスチン二塩酸塩について

ベタヒスチン二塩酸塩は、めまいの症状改善に効果的な抗めまい薬です。
服用することにより、有効成分のベタヒスチン二塩酸塩が内耳の微小循環の前毛細血管括約筋を弛緩させ、内耳のむくみを解消します。
これによって悪くなっていた内耳の働きを改善しつつ、蝸牛への影響を取り除きます。
また、この成分は脳全体への血流を増加させるとも考えられており、これによって悪くなっていた脳循環を改善して脳機能の低下を防ぐとも考えられています。
これら2つの働きによってめまいの症状を改善へと導き、不快感なく過ごせる状態へと整えます。

ベタヒスチン二塩酸塩の効果

有効成分であるベタヒスチン二塩酸塩は、めまいに対する有効性がある成分です。
まだはっきり解明されていない成分でもありますが、蝸牛領域および脳全体への血流を増加させる可能性があると考えられています。
内耳の微小循環の前毛細血管括約筋を弛緩させることにより、血管の血流を増加させて内耳のむくみを解消し、蝸牛への影響を改善するといわれています。
また、脳全体への血流を増加させることによって脳機能の低下を防ぎ、脳循環を改善してめまいを解消へと導きます。

用法用量

ベタヒスチン二塩酸塩の服用・使用方法

服用・使用量について

1日3回、1回あたり1~2錠を食後に水やぬるま湯と一緒に服用します。
維持用量は通常1日あたり24~48mgの範囲で、1日量を2~3回に分けて服用してください。
このとき、1日の服用量である48mgを超えてしまわないよう、ご注意ください。
なお、年齢によって適宜増減します。

服用・使用のタイミングについて

食後に服用するよう定められています。

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありません。

ベタヒスチン二塩酸塩の服用・使用時の注意点

これらに該当する方はベタヒスチン二塩酸塩を服用・使用できない、または慎重に服用・使用する必要があります。

ベタヒスチン二塩酸塩を服用できない方

  • ・妊娠中または妊娠している可能性がある方
  • ・褐色細胞腫の症状がある方
  • ・配合されている有効成分に対する過敏症の既往歴がある方

併用禁忌

併用禁忌

ありません。

併用注意

サルブタモール サルタノール、ベネトリン、サルブタモール
併用により、ベタヒスチンの増強の症例報告がされています。
MAO阻害剤 エフピー、セレギリン塩酸塩、アジレクト、エクフィナ、イスコチン、ネオイスコチン
併用することにより、ベタヒスチンの代謝が阻害されるおそれがあります。
ヒスタミンH1受容体拮抗薬 ヒベルナ、ピレチア、クレマスチン、タベジール、ジフェンヒドラミン、レスタミン、ジフェンヒドラミン塩酸塩、ベナパスタ、ドラマミン、リボスチン、レボカバスチン、レボカバスチン塩酸塩、アゼプチン、アゼラスチン塩酸塩、パタノール、オロパタジン、アレロック、オロパタジン塩酸塩、ポララミン、d-クロルフェニラミンマレイン酸塩、アレルギン、クロダミン、クロルフェニラミンマレイン酸塩、ネオレスタミン、ネオレスタール、ビスミラー、マレイン酸クロルフェニラミン、アリメジン、ゼスラン、ニポラジン、メキタジン、オキサトミド、ジルテック、セチリジン塩酸塩、ザイザル、レボセチリジン塩酸塩、ペリアクチン、シプロヘプタジン塩酸塩、クラリチン、ロラタジン、ザジテン、ケトチフェン、エバステル、エバスチン、アレジオン、エピナスチン塩酸塩、塩酸エピナスチン、アレグラ、フェキソフェナジン塩酸塩、デザレックス、ルパフィン、ビラノア、アレサガ、レミカット、エメダスチンフマル酸塩、ミグリステン、クロルプロマジン塩酸塩、コントミン、ウインタミン、ジプレキサ、オランザピン、セロクエル、ビプレッソ、クエチアピン、アタラックス、ヒドロキシジンパモ酸塩、タリオン、ベポタスチンベシル酸塩、ホモクロルシクリジン塩酸塩
これらの医薬品との同時投与は、活性薬剤の効果の相互減弱を引き起こす可能性があります。

ベタヒスチン二塩酸塩の副作用

重篤な副作用

ありません。

その他の副作用

神経系 頭痛
胃腸障害 吐き気、消化不良、悪心・嘔吐、胃腸痛、口渇、下痢、腹部膨満、膨満感
皮膚および皮下組織系 皮膚および皮下の過敏反応、血管神経性浮腫、蕁麻疹、発疹、そう痒感
血液系 血小板減少症
その他 過敏反応

ベタヒスチン二塩酸塩の保管方法

・高温多湿の環境を避け、直射日光が当たらない場所で保管してください。
・誤飲を防ぐため、小さなお子様の手の届かないところに保管してください。

 

ベタヒスチン二塩酸塩の口コミ

0件の口コミ

星5
 
0%
星4
 
0%
星3
 
0%
星2
 
0%
星1
 
0%

評価の高い口コミ

  • 件のいいね

良い評価の口コミが投稿されていません。

評価の低い口コミ

  • 件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

投稿フォーム

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

電話注文