電話番号

ロキソプロフェンNa錠

ロキソプロフェンNa錠1
  • ロキソプロフェンNa錠1
  • ロキソプロフェンNa錠2
  • ロキソプロフェンNa錠3
  • ロキソプロフェンNa錠4
  • 痛み止め
  • 肩こり・関節痛

0件の口コミ

商品名 ロキソプロフェンNa錠
成分

ロキソプロフェンナトリウム

効果 解熱・消炎・鎮痛
副作用 腹痛や食欲不振など
飲み方 1日3回、1回につき60mgを水やぬるま湯で服用する。
製造元 東和薬品

ロキソプロフェンNa錠 60mg100錠

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
60mg100錠 × 1箱 7,100(7,100円/箱 5,760(5,760円/箱 172pt

店長のオススメポイント

  • さまざまな炎症や痛みに対して効果的
  • 安全性と効き目の良さが両立している
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

おすすめの類似商品

ボルタレン カウンターペインプラス ゾルミスト
商品名

ボルタレン

カウンターペインプラス

ゾルミスト

価格

3360

3960

2600

メーカー

Novartis

大正製薬

Cipla

商品詳細

ロキソプロフェンNa錠について

ロキソプロフェンNa錠は、優れた解熱や消炎、鎮痛効果を発揮する鎮痛薬です。
有効成分としてロキソプロフェンナトリウムが配合されており、服用することにより、活性代謝物に変化して体内酵素の1つであるシクロオキシゲナーゼに対して作用します。
シクロオキシゲナーゼが正常に働けないように阻害することで、炎症や痛みに関係している生理活性物質が作り出されにくい状態にし、痛みや炎症といった症状を効果的に抑えます。
日本国内でも多くの方々に使われている有効成分が配合されているため、確かな効果を期待することができます。

ロキソプロフェンNa錠の効果

有効成分のロキソプロフェンナトリウムは、非ステロイド性抗炎症薬の1種です。
消化管から吸収されたのちにプロスタグランジン生合成抑制作用の強い活性代謝物に変化する性質があり、これによってシクロオキシゲナーゼという酵素に作用します。
この酵素が正常な働きをできないよう阻害することにより、痛みや炎症に関係している生理活性物質であるプロスタグランジンが作り出されるのを抑えます。
このような仕組みによって優れた鎮痛作用を示し、炎症や痛みによる不快感や苦痛を取り除きます。

用法用量

ロキソプロフェンNa錠の服用・使用方法

服用・使用量について

服用・使用のタイミングについて

空腹時の服用は避けるよう定められています。

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありません。

ロキソプロフェンNa錠の服用・使用時の注意点

これらに該当する方はロキソプロフェンNa錠を服用・使用できない、または慎重に服用・使用する必要があります。

ロキソプロフェンNa錠を服用できない方

  • ・妊娠後期の方
  • ・消化性潰瘍がある方
  • ・重篤な血液の異常がある方
  • ・重篤な肝障害の症状がある方
  • ・重篤な腎機能障害の症状がある方
  • ・重篤な心機能不全の症状がある方
  • ・アスピリン喘息またはその既往歴がある方
  • ・配合されている有効成分に対する過敏症の既往歴がある方

併用禁忌

併用禁忌

ありません。

併用注意

クマリン系抗凝固薬 ワルファワリンK、ワーファリン
抗凝血作用を強めるおそれがあります。
スルホニル尿素薬 オイグルコン、ダオニール、グリベンクラミド、クロルプロパミド、グリミクロン、グリクラジド、アマリール、グリメピリド、ジメリン、デアメリン
血糖降下作用を強めてしまうおそれがあります。
ニューキノロン系抗生物質 オフロキサシン、タリビッド、シプロキサン、シプロフロキサシン、ノフロ、ノルフロキサシン、バクシダール、ロメフロン、バレオン、クラビット、レボフロキサシン、ベガモックス、モキシフロキサシン、アベロックス、ガチフロ、スオード、パシル、パズクロス、ジェニナック、グレースビット、シタフロキサシン、オゼックス、トスフロ、トスキサシン、トスフロキサシントシル酸塩、ラスビック、アクアチム、ナジフロキサシン
痙攣誘発作用を強めるおそれがあります。
メトトレキサート リウマトレックス、メトトレキサート、メソトレキセート
血液中のメトトレキサート濃度を高め、作用を強めるおそれがあります。
リチウム リーマス、炭酸リチウム
血液中のリチウム濃度を高め、リチウム中毒を引き起こすおそれがあります。
チアジド系利尿薬 ヒドロクロロチアジド、フルイトラン、トリクロルメチアジド、ベハイド
利尿作用や降圧作用を弱めてしまうおそれがあります。
ACE阻害薬、アンジオテンシンII受容体拮抗薬 カプトリル、カプトプリル、レニベース、エナラプリルマレイン酸塩、ゼストリル、ロンゲス、リシノプリル、コバシル、ペリンドプリル、ペリンドプリルエルブミン、コナン、チバセン、ベナゼプリル塩酸塩、シラザプリル、オドリック、トランドラプリル、アデカット、エースコール、テモカプリル塩酸塩、タナトリル、イミダプリル塩酸塩、セタプリル、アラセプリル、ニューロタン、ロサルタンK、ロサルタンカリウム、ディオバン、バルサルタン、アバプロ、イルベタン、イルベサルタン、カンデサルタン、ブロプレス、ミカルディス、テルミサルタン、オルメテック、オルメサルタン、アジルバ
降圧作用を弱めたり腎機能を低下させるおそれがあります。

ロキソプロフェンNa錠の副作用

重篤な副作用

ショック、アナフィラキシー、中毒性拍子壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、うっ血性心不全、消化管出血、小腸・大腸の狭窄・閉塞、無菌性髄膜炎、無顆粒球症、溶血性貧血、白血球減少、血小板減少、急性腎不全、ネフローゼ症候群、間質性隨縁、間質性肺炎、消化管穿孔、肝機能障害、黄疸、喘息発作、横紋筋融解症

その他の副作用

泌尿器 血尿、蛋白尿、排尿困難、尿量減少
血液 血小板減少、貧血、白血球減少、好酸球増多
循環器 血圧上昇、動悸
過敏症 発熱、発疹、そう痒感、蕁麻疹
肝臓 AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、Al-P上昇
精神・神経系 しびれ、めまい、眠気、頭痛
消化器 口渇、腹部膨満、小腸・大腸の潰瘍注)、腹痛、胃部不快感、食欲不振、悪心・嘔吐、下痢、消化性潰瘍、便秘、胸やけ、口内炎、消化不良
その他 胸痛、倦怠感、発汗、浮腫、顔面熱感

ロキソプロフェンNa錠の保管方法

・高温多湿の環境を避け、直射日光が当たらない場所で保管してください。
・誤飲や誤用を避けるため、小さなお子様の手の届かないところに保管してください。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

 

ロキソプロフェンNa錠の口コミ

0件の口コミ

星5
 
0%
星4
 
0%
星3
 
0%
星2
 
0%
星1
 
0%

評価の高い口コミ

  • 件のいいね

良い評価の口コミが投稿されていません。

評価の低い口コミ

  • 件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

投稿フォーム

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

電話注文