電話番号

バルガン

バルガン1
  • バルガン1
  • バルガン2
  • バルガン3
  • バルガン4
  • 感染症
  • その他感染症

0件の口コミ

商品名 バルガン
成分

バルガンシクロビル塩酸塩

効果 サイトメガロウイルス感染症の治療・予防
副作用 下痢、悪心、嘔吐など
飲み方 1回900mgを1日2回、食後に服用する。
製造元 Cipla

バルガン 450mg4錠

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
450mg4錠 × 1箱 7,900(7,900円/箱 6,060(6,060円/箱 181pt
450mg4錠 × 3箱 21,060(7,020円/箱 16,160(5,387円/箱 484pt
450mg4錠 × 5箱 30,600(6,120円/箱 23,560(4,712円/箱 706pt

店長のオススメポイント

  • DNAポリメラーゼの働きを阻害
  • サイトメガロウイルスの増殖を抑制
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

おすすめの類似商品

セフジン ダラシンC エリスロマイシンTC
商品名

セフジン

ダラシンC

エリスロマイシンTC

価格

15360

5060

4360

メーカー

Torrent Pharma

Pfizer

Polfa Tarchomin

商品詳細

バルガンについて

バルガンは、インドのCiplaが製造しているサイトメガロウイルス感染症を治療・予防する医薬品です。
有効成分として含まれているバルガンシクロビル塩酸塩は、サイトメガロウイルスの細胞分裂に必要なDNAの複製を担っている酵素「DNAポリメラーゼ」の働きを阻害します。
この働きにより、サイトメガロウイルスの増殖を抑制して、サイトメガロウイルス感染症を治療・予防すします。

バルガンの効果

バルガンシクロビル塩酸塩は、DNAポリメラーゼという酵素の働きを阻害する作用を持っています。
DNAポリメラーゼは、サイトメガロウイルスの細胞分裂に必要なDNAの複製を担っており、これを阻害することで、サイトメガロウイルスの増殖を抑制できます。
この働きにより、サイトメガロウイルス感染症を改善へと導きます。
また、臓器移植におけるサイトメガロウイルス感染症の発症抑制にも使用されています。

用法用量

バルガンの服用・使用方法

服用・使用量について

・初期治療

1回900mgを1日2回、食後に服用してください。

・維持治療

1回900mgを1日1回、食後に服用してください。

服用・使用のタイミングについて

食後に服用してください。

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありません。

バルガンの服用・使用時の注意点

これらに該当する方はバルガンを服用・使用できない、または慎重に服用・使用する必要があります。

バルガンを服用できない方

  • ・バルガンシクロビル、ガンシクロビルまたはバルガンの成分、バルガンシクロビル、ガンシクロビルと化学構造が類似する化合物に対して過敏症の既往歴がある人
  • ・好中球数500/mm3未満又は血小板数25,000/mm3未満など、著しい骨髄抑制が認められる人
  • ・妊婦または妊娠している可能性のある女性

併用禁忌

併用禁忌

ありません。

併用注意

ジドブジン レトロビル
相加的にバルガン及び併用薬剤の双方の作用を増強させます。
ジダノシン ジダノシン
ジダノシンの血漿中濃度が上昇したとの報告があります。
イミペネム・シラスタチンナトリウム チエナム、チエクール
痙攣が報告されています。
骨髄抑制作用のある薬剤及び腎機能障害作用のある薬剤 レクチゾール、プロトゲン、オンコビン、エクザール、アドリアシン、ドキシル、ドキソルビシン塩酸塩、ハイドレア、アンコチル、アムビゾーム、ハリゾン、ファンギゾン、ベナンバックス、フルダラ、エボルトラ、アラノンジー、キロサイド、シタラビン、スタラシド、ゲムシタビン、ジェムザール、サンラビン、5−FU、フルオロウラシル、ゼローダ、カペシタビン、フルツロン、ロイケリン、ロイスタチン
毒性が増強するおそれがあります。
スルファメトキサゾール・トリメトプリム ダイフェン、バクタ、バクトラミン
ガンシクロビルの腎クリアランスが16%低下し、血漿中消失半減期が15%延長したとの報告があります。
シクロスポリン パピロック、サンディミュン、ネオーラル、シクロスポリン
血清クレアチニン濃度が上昇するとの報告があります。
プロベネシド ベネシッド
ガンシクロビルの腎クリアランスが20%低下し、その結果、曝露量が40%上昇したとの報告があります。
ミコフェノール酸モフェチル セルセプト、ミコフェノール酸モフェチル
ガンシクロビル及びミコフェノール酸 モフェチルの代謝物であるグルクロン酸抱合体の血漿中濃度が上昇するおそれがあります。
免疫抑制剤 プレドニゾロン、プレドニン、プレドネマ、プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル、リドメックス、スピラゾン、タリムス、プロトピック、タクロリムス、グラセプター、プログラフ
重篤な血小板減少が報告されています。

バルガンの副作用

重篤な副作用

白血球減少、骨髄抑制、汎血球減少、再生不良性貧血、好中球減少、貧血、血小板減少、血小板減少に伴う重篤な出血、腎不全、膵炎、深在性血栓性静脈炎、痙攣、精神病性障害、幻覚、錯乱、激越、昏睡、敗血症などの骨髄障害及び免疫系障害に関連する感染症

その他の副作用

血液 低色素性貧血、好酸球増多、白血球増加症、リンパ節症、脾腫
全身症状 発熱、浮腫、悪寒、疲労、無力症、倦怠感、脱水、悪液質、下肢浮腫、疼痛、粘膜障害、胸痛、腹水、腹部腫脹
循環器 不整脈、高血圧、低血圧、片頭痛、静脈炎、頻脈、血管拡張
呼吸器 咳嗽、湿性咳嗽、鼻咽頭炎、上気道感染、呼吸困難、肺炎、気管支炎、ニューモシスティスカリニ肺炎、胸水、副鼻腔うっ血
過敏症 発疹、そう痒、光線過敏性反応、蕁麻疹
消化器 下痢、悪心、嘔吐、上腹部痛、腹痛、口腔カンジダ症、アフタ性口内炎、潰瘍性口内炎、嚥下障害、舌障害、食道炎、食欲不振、食欲減退、おくび、消化不良、口渇、胃炎、胃腸障害、腹部膨満、鼓腸放屁、便秘、便失禁
精神神経系 頭痛、不眠症、眩暈、神経障害、異夢、傾眠、鎮静、思考異常、異常感覚、健忘症、緊張亢進、歩行異常、不安、多幸症、情緒不安、運動失調、運動過多、振戦、せん妄、性欲減退、ミオクロヌス、躁病反応、うつ病、神経質、精神病
皮膚 皮膚炎、寝汗、脱毛、皮膚乾燥、斑状丘疹、ざ瘡、発汗、剥脱性皮膚炎
腎臓 頻尿、尿路感染、血尿
肝臓 AST上昇・ALT上昇・ALP上昇・LDH上昇などの肝機能障害、黄疸、肝炎、胆管炎
筋・骨格系 CK上昇、関節痛、両下肢痙直、筋肉痛、筋無力症、背痛、骨痛
感覚器 副鼻腔炎、弱視、網膜剥離、網膜炎、失明、眼痛、結膜炎、緑内障、霧視、眼出血、視覚障害、硝子体混濁、味覚倒錯、耳痛、耳鳴、難聴
その他 糖尿病、体重減少、インポテンス、高血糖、低血糖、乳房痛、低カルシウム血症、低カリウム血症、低蛋白血症、低ナトリウム血症、血中マグネシウム減少、蜂巣炎

バルガンの保管方法

・直射日光を避けて、湿気の少ない場所で保管してください。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

 

バルガンの口コミ

0件の口コミ

星5
 
0%
星4
 
0%
星3
 
0%
星2
 
0%
星1
 
0%

評価の高い口コミ

  • 件のいいね

良い評価の口コミが投稿されていません。

評価の低い口コミ

  • 件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

投稿フォーム

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

電話注文