電話番号

レトロゾール

レトロゾール1
  • レトロゾール1
  • レトロゾール2
  • レトロゾール3
  • レトロゾール4
  • その他
  • がん治療薬

★ ★ ★ ★ 7件の口コミ

商品名 レトロゾール
成分

レトロゾール

効果 乳がん治療
副作用 高血圧、ほてり、多汗など
飲み方 2.5mgを1日1回水かぬるま湯で服用します。
製造元 Healing Pharma

レトロゾール 2.5mg30錠

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
2.5mg30錠 × 1箱 4,700(4,700円/箱 3,560(3,560円/箱 106pt
2.5mg30錠 × 2箱 5,600(2,800円/箱 4,260(2,130円/箱 127pt

店長のオススメポイント

  • 閉経後乳がんの治療薬
  • 国内でも処方されている治療薬のジェネリック
ネットの薬局のサービス

おすすめの類似商品

メルカゾールジェネリック オプティマイズド・フコイダン アルジュナ
商品名

メルカゾールジェネリック

オプティマイズド・フコイダン

アルジュナ

価格

6460

7860

1600

メーカー

Sun Pharmaceutical

Life Extension

Himalaya Herbals

商品詳細

レトロゾールについて

レトロゾールは有効成分にレトロゾールを配合した乳がんの治療薬です。
有効成分がアマターゼと呼ばれる酵素の働きを阻害する作用があります。
このアマターゼは男性ホルモンであるアンドロゲンから、女性ホルモンであるエストロゲンの生成します。
この、女性ホルモンの生成阻害によって、乳がんの増殖を抑えることが可能となっています。

乳がんの増殖を抑えることで、乳がんの進行を抑えます。

日本国内でもレトロゾールを配合した治療薬がフェマーラという名称でも処方されており、こちらはそのジェネリックとなるため安価で購入して頂く事ができます。

レトロゾールの効果

レトロゾールには、アロマターゼ阻害作用があります。
アロマターゼは酵素の一種で、この酵素には男性ホルモンのアンドロゲンを女性ホルモンであるエストロゲンへ変換する作用があります。
この変換作用をレトロゾールが阻害することによって、乳がんの進行を抑えます。
閉経後乳がんが増殖するにはエストロゲンを必要とするため、エストロゲンの供給が阻害されることで、進行を抑えることができるのです。
また、閉経前はエストロゲンが卵巣で作られるため、レトロゾールでは十分な効果に期待ができなくなる点には注意が必要です。

用法用量

レトロゾールの服用・使用方法

服用・使用量について

1日1回、2.5mgを水かぬるま湯で服用します。

服用・使用のタイミングについて

服用タイミングの指定はありません。
適切な用法用量については、専門医に相談した上で指示を仰ぐようにしてください。

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありません。

レトロゾールの服用・使用時の注意点

これらに該当する方はレトロゾールを服用・使用できない、または慎重に服用・使用する必要があります。

レトロゾールを服用できない方

  • ・授乳婦の方
  • ・妊婦又は妊娠している可能性がある方
  • ・本剤の成分に対し過敏症の既往歴がある方

併用禁忌

併用禁忌

ありません。

併用注意

CYP3A4誘導薬 メサデルム、レナデックス、メサペイン、サンテゾーン、ノーモサング、ビジュアリン、デカドロン、リファンピシン、アプレピタント、テグレトール、アフタゾロン、ホスアプレピタント、タフィンラー、エリザス、オルガドロン、トラクリア、オイラゾン、ジャドニュ、デキサート、ボセンタン、カルバマゼピン、リフキシマ、ホストイン、デキサメサゾン、プロイメンド、リメタゾン、デフェラシロクス、D・E・X、ボアラ、デキサメタゾン、リファジン、アーリーダ、デキサメタゾンプロピオン酸エステル、ストックリン、ゼルボラフ、イメンド、インテレンス、テイカゾン、モディオダール
血中濃度が下がるおそれがあります。
CYP2A6阻害薬 オクソラレン、フェマーラ、レトロゾール、ホメピゾール
血中濃度が高まるおそれがあります。
CYP3A4阻害薬 カソデックス、フルコナゾール、プロジフ、ダフクリア、イメンド、ルボックス、ルリコン、ルコナック、ブロモクリプチン、エクリラ、レクシヴァ、クロトリマゾール、イトリゾール、クラリス、ビカルタミド、パーロデル、プロイメンド、アリミデックス、フルボキサミンマレイン酸塩、クラリスロマイシン、アプレピタント、ボノサップ、ノウリアスト、パピロック、ラベキュア、カログラ、シメチジン、ジョサマイ、カイロック、ラパリムス、ジョサマイシン、ジフルカン、ノクサフィル、プリジスタ、デプロメール、テネリア、ネオーラル、イトラコナゾール、ディアコミット、タガメット、サンディミュン、エンペシド、レイアタッツ、アナストロゾール、クラリシッド、オラデオ、ホメピゾール、プロセキソール、ホスアプレピタント、シクロスポリン
血中濃度が高まるおそれがあります。

レトロゾールの副作用

重篤な副作用

血栓症、心不全、肝機能障害、中毒性表皮壊死症、塞栓症、狭心症、黄疸、多形紅斑

その他の副作用

全身障害 熱感、脱力、上肢浮腫、全身浮腫、発熱、粘膜乾燥、腫瘍疼痛、疲労、倦怠感、口渇、胸痛
心臓障害 頻脈、動悸
皮膚障害 多汗、冷汗、局所性表皮剥脱、湿疹、皮膚乾燥、蕁麻疹、そう痒症、発疹、脱毛症
耳及び迷路障害 耳鳴
肝・胆道系障害 ALP増加、γ-GTP増加、LDH増加、AST(GOT)増加、ALT(GPT)増加、血中ビリルビン増加
生殖系及び乳房障害 乳房痛、膣出血、膣乾燥、膣分泌物
眼障害 眼刺激、白内障、霧視
胃腸障害 腹部膨満、上腹部痛、軟便、歯痛、下痢、悪心、嘔吐、消化不良、腹痛、便秘、口内炎
神経系障害 注意力障害、傾眠、しびれ感、味覚障害、記憶障害、異常感覚、頭痛、浮動性めまい、回転性めまい
呼吸器系障害 呼吸困難、喉頭痛
腎及び尿路障害 尿路感染、尿蛋白陽性、頻尿、BUN増加
精神障害 不安、不眠症、うつ病、易興奮性
血管障害 高血圧、低血圧、ほてり、潮紅
代謝及び栄養障害 血中クロール増加、血中コレステロール減少、血中カリウム減少、低蛋白血症、食欲亢進、体重減少、血中コレステロール増加、高カルシウム血症、食欲不振、体重増加、アルブミン・グロブリン比減少
筋骨格系障害 筋痛、関節硬直、背部痛、骨痛、骨折、骨粗鬆症、関節痛、関節炎
血液系障害 白血球分画異常、単球数減少、好塩基球数増加、白血球数減少、血小板増加、リンパ球数減少

レトロゾールの保管方法

・高温多湿を避けられる冷暗所で保管してください。
・子供の誤飲を防ぐため、子供の手の届かない場所で保管してください。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

 

レトロゾールの口コミ

★ ★ ★ ★ 7件の口コミ

星5
 
14%
星4
 
43%
星3
 
29%
星2
 
0%
星1
 
14%

評価の高い口コミ

  • 匿名
  • ★★★★★
  • 122件のいいね

これを使うようにしてから、乳がんの進行が抑えられています。これが無かったら今頃はどうなっていたかと思うと、かけがえのない薬ですね。これからもこちらにはお世話になる予定です。

評価の低い口コミ

  • 匿名
  • 110件のいいね

こちらを使ってみましたが、副作用が酷くてろくに使えませんでした。こればっかりは相性とかもあると思うので、飲む人次第だと思いますが、個人的にはもう使わないかな。

並び替え:

  • ★★★

これまでつかってたものと、遜色なく使えてますね。副作用が少し強いかも?と感じる時もありますが、マシな時もあるのでその日の自分のコンディション次第な気もします。

  • ★★★★

コスト面が抑えられるのが非常に助かってます。病気が病気なだけに他の部分でも費用がかさむ感じなので、治療薬の費用が抑えられるだけでも随分違ってくる感じなので、迷わず選択して良いかと思います。

  • ★★★★

治療費がこちらを使うようになってから、安くはなってるので助かってます。ただ、海外の薬っていう部分での不安は絶対にあるものだと思うので、その点を気にしない人ならオススメですね。

こちらを使ってみましたが、副作用が酷くてろくに使えませんでした。こればっかりは相性とかもあると思うので、飲む人次第だと思いますが、個人的にはもう使わないかな。

  • ★★★★

フェマーラの代わりにこちらを購入して、使わせてもらってます。定期検査の結果は良好ですから、効果自体も遜色ない感じかと思います。ただ、根本的な治療とは違うので、これからもお世話になる予定です。

  • ★★★★★

これを使うようにしてから、乳がんの進行が抑えられています。これが無かったら今頃はどうなっていたかと思うと、かけがえのない薬ですね。これからもこちらにはお世話になる予定です。

  • ★★★

乳がんと発覚してから、こちらの薬を購入して使用しています。効果は自分ではそこまで実感することはできていませんが、評価は効果があると信じて星三つとさせてもらいます。

投稿フォーム

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

電話注文