電話番号

アドメンタ

アドメンタ1
  • アドメンタ1
  • アドメンタ2
  • アドメンタ3
  • アドメンタ4
  • その他
  • アルツハイマー型認知症

★ ★ ★ ★ 6件の口コミ

商品名 アドメンタ
成分

メマンチン塩酸塩

効果 アルツハイマー改善
副作用 不安、尿失禁、倦怠感など
飲み方 1日5mgから開始し、1日20mgを水かぬるま湯で服用します。
製造元 Sun Pharmaceutical

アドメンタ 10mg

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
10mg × 100錠 9,700(97円/錠 7,460(75円/錠 223pt

店長のオススメポイント

  • アルツハイマー型認知症の改善薬
  • アルツハイマー薬メマリーのジェネリック
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

おすすめの類似商品

イクセロンパッチ イクセロン・ジェネリック
商品名

イクセロンパッチ

イクセロン・ジェネリック

価格

7260

3760

メーカー

Novartis

Sun Pharmaceutical

商品詳細

アドメンタについて

アドメンタは有効成分にメマンチン塩酸塩を配合したアルツハイマー型認知症の改善薬です。
有効成分のメマンチンがNMDA受容体チャネルを阻害する作用があり、これによって過剰活性を抑制します。
NMDA受容体チャネルの機能異常がアルツハイマー型認知症に関与していると考えられており、これを抑制することで、アルツハイマー型認知症の進行を抑制します。
日本でもメマンチンを配合した治療薬がメマリーといった名称で処方されており、こちらはそのジェネリック医薬品なので安価で購入していただけます。

アドメンタの効果

有効成分のメマンチン塩酸塩にはN-メチル-D-アスパラギン酸受容体チャネルを阻害する作用があります。
アルツハイマー型認知症はこのN-メチル-D-アスパラギン酸受容体チャネルの過剰な活性化が原因のひとつと考えられており、この活性化を阻害することで、アルツハイマー型認知症の進行を抑え込む作用を発揮してくれます。
メマンチン塩酸塩はアルツハイマー型認知症の根本的な改善にはつながらない点には注意が必要です。

用法用量

アドメンタの服用・使用方法

服用・使用量について

1日5mgから服用を開始します。
その後、1週間ごと5mg増量していき、最終的に維持量として1日20mgを服用します。

服用・使用のタイミングについて

服用タイミングの指定はないため、適切な服用タイミングについては専門医の指示を仰ぐようにしてください。

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありません。

アドメンタの服用・使用時の注意点

これらに該当する方はアドメンタを服用・使用できない、または慎重に服用・使用する必要があります。

アドメンタを服用できない方

  • ・メマンチン塩酸塩に対し過敏症の既往歴のある方

併用禁忌

併用禁忌

ありません。

併用注意

NMDA受容体拮抗作用を有する薬剤 メマンチン塩酸塩、レグテクト、メジコン、メマンチン、シンメトレル、メマリー、ケタラール、メサペイン、セロクラール、アマンタジン塩酸塩、デキストロメトルファン臭化水素酸塩、イフェンプロジル酒石酸塩
上記薬剤及びメマンチン、ともに作用を強めるおそれがあります。
尿アルカリ化を起こす薬剤、腎尿細管分泌(カチオン輸送系)により排泄される薬剤 ダイアモックス、タガメット、カイロック、シメチジン
血中濃度が上昇するおそれがあります。
ドパミン作動薬 カベルゴリン、ツルドパミ、ペルマックス、ドパゾール、カバサール、ミラペックス、イノバン、ハルロピ、ドパミン、メシル酸ペルゴリド、ビ・シフロール、レキップ、ドパミン塩酸塩、アポカイン、ラツーダ、ドパストン、ペルゴリド、ニュープロ、ブロモクリプチン、プラミペキソール塩酸塩、パーロデル、ロピニロール
上記薬剤の作用を強めるおそれがあります。
ヒドロクロロチアジド ヒドロクロロチアジド
上記薬剤の血中濃度を下げます。

アドメンタの副作用

重篤な副作用

黄疸、横紋筋融解症、意識消失、精神障害、肝機能障害、完全房室ブロック、痙攣、失神、高度な洞徐脈などの徐脈性不整脈

その他の副作用

循環器 血圧上昇、血圧低下、上室性期外収縮
腎臓 尿失禁、尿潜血、頻尿、BUN上昇
消化器 悪心、嘔吐、消化管潰瘍、下痢、便秘、食欲不振、便失禁
精神神経系 易怒性、不安、歩行障害、不随意運動、傾眠、不眠、徘徊、不穏、活動性低下、めまい、頭痛、鎮静
肝臓 肝機能異常
過敏症 顔面浮腫、発疹、眼瞼浮腫
その他 CK上昇、貧血、倦怠感、発熱、コレステロール上昇、浮腫、体重減少、トリグリセリド上昇、血糖値上昇、転倒、脱力感

アドメンタの保管方法

・高温多湿を避けられる場所で保管してください。
・子供の誤飲を避けるために高所で保管するようにして下さい。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

 

アドメンタの口コミ

★ ★ ★ ★ 6件の口コミ

星5
 
17%
星4
 
67%
星3
 
17%
星2
 
0%
星1
 
0%

評価の高い口コミ

  • 匿名
  • ★★★★
  • 134件のいいね

物忘れがなくなるみたいなことはないですが、物忘れが増えたりっていうこともない気がします。ただ、忘れていることを忘れてしまっているだけかもしれませんが。

評価の低い口コミ

  • 件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

  • ★★★★

物忘れがなくなるみたいなことはないですが、物忘れが増えたりっていうこともない気がします。ただ、忘れていることを忘れてしまっているだけかもしれませんが。

  • ★★★

病院でもらうのと変わりはない感じはします。成分が同じなので当然と言われればそれまでですが。しかし、薬のおかげか少しアルツハイマーも良くなってるような気もするので、今となってはなくてはならない存在です。

  • ★★★★

数年前から物忘れがひどく、病院で診てもらった結果アルツハイマーと診断されました。それからは薬のお世話になってますが、物忘れが病院で診察を受けた時よりも酷くなってはいないので、効果はあるのかと思います。

  • ★★★★★

普段病院でメマリーを処方してもらっているので、それを使っています。が、病院での処方を忘れてしまうことがあるので、その時のための予備として常備するようにしています。

  • ★★★★

アルツハイマーのために購入しています。購入そのものを忘れてしまうこともあるので、病院で処方してもらった薬とこちらどちらかを使うようにしています。

  • ★★★★

アルツハイマー用の薬として購入して使っています。それなりの量をまとめて買えるので、注文自体を忘れてしまいがちな私にもあってると思います。

投稿フォーム

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

電話注文