電話番号

アタラックス

アタラックス1
  • アタラックス1
  • アタラックス2
  • アタラックス3
  • アタラックス4
  • 抗アレルギー薬
  • 花粉症(鼻炎)

★ ★ ★ ★ 8件の口コミ

商品名 アタラックス
成分

ヒドロキシジン塩酸塩

効果 アレルギー症状の改善・精神安定
副作用 眠気、倦怠感、めまいなど
飲み方 1日30~150mgを2~4回に分け、水かぬるま湯で服用します。
製造元 UCB Pharma

アタラックス 25mg30錠

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
25mg30錠 × 1箱 5,000(5,000円/箱 3,860(3,860円/箱 115pt
25mg30錠 × 2箱 9,100(4,550円/箱 6,960(3,480円/箱 208pt
25mg30錠 × 3箱 12,200(4,066円/箱 9,360(3,120円/箱 280pt

店長のオススメポイント

  • アレルギー症状によって痒みなどで引き起こる不眠にも効果的
  • このお薬だけで2つの悩みを解決する
ネットの薬局のサービス

おすすめの類似商品

クラリチン アレリド アサフェン
商品名

クラリチン

アレリド

アサフェン

価格

4060

6360

2760

メーカー

Bayer

Cipla

Torrent Pharmaceuticals

商品詳細

アタラックスについて

アタラックスは、抗アレルギー性緩和精神安定剤です。
アタラックスの有効成分であるヒドロキシジン塩酸塩には、アレルギー症状を緩和させ、同時に不安や緊張感を取り除いて脳をリラックスさせる効果があります。
そのため、アタラックスは抗アレルギー薬として使用されるだけではなく、精神状態を安定させる抗不安薬としても有効となっています。
また、皮膚の痒みや痛みで眠れないといった場合に睡眠導入剤として処方されることもあります。
そのため、現在では幅広い現場で活用されていいます。

アタラックスの効果

アタラックスの有効成分は、ヒドロキシジン塩酸塩です。
有効成分のヒドロキシジン塩酸塩はヒスタミン受容体に作用することで、ヒスタミンが活性化するのを阻害します。
ヒスタミンという物質は受容体と結びつくことでくしゃみ、蕁麻疹などのアレルギー症状があらわれますが、有効成分が受容体と結びつき、ヒスタミンと結びつくのを阻害することによって、各種アレルギー症状を改善へと導きます。
また、視床下部や大脳辺縁系に作用することで、中枢神経を抑制する作用があるとされています。

用法用量

アタラックスの服用・使用方法

服用・使用量について

皮膚症状の治療目的の場合
1日30〜60mgを2〜3回に分けて水かぬるま湯で服用してください。
神経症における不安・緊張・抑うつ症状の改善目的の場合
1日75〜150mgを3〜4回に分けて水かぬるま湯で服用してください。

服用量については、年齢、症状により適宜増減する必要があります。

服用・使用のタイミングについて

服用のタイミングに関しての指定はありませんが、時間を空けずに立て続けに服用するのは控えてください。

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありません。

アタラックスの服用・使用時の注意点

これらに該当する方はアタラックスを服用・使用できない、または慎重に服用・使用する必要があります。

アタラックスを服用できない方

  • ・アタラックスの成分、セチリジン、ピペラジン誘導体、アミノフィリン、エチレンジアミンに対し過敏症の既往歴のある人
  • ・ポルフィリン症の人
  • ・妊婦又は妊娠している可能性のある女性

併用禁忌

併用禁忌

ありません。

併用注意

バルビツール酸誘導体・麻酔剤等の中枢神経抑制剤、アルコール、モノアミン酸化酵素阻害剤 ラボナ、イソミタール、アイオナール、ラボナール、イソゾール、チトゾール、フェノバルビタール、フェノバール、ルピアール、ワコビタール、ノーベルバール、プリミドン、エフピー、セレギリン塩酸塩、アジレクト、エクフィナ、イスコチン、ネオイスコチン
相互に作用を増強するおそれがある
ベタヒスチン、抗コリンエステラーゼ剤 メリスロン、ベタヒスチンメシル酸塩、アリドネ、アリセプト、ドネペジル塩酸塩、イクセロン、リバスタッチ、リバスチグミン、レミニール、ガランタミン、ワゴスチグミン、メスチノン、ウブレチド、ジスチグミン臭化物、マイテラーゼ、ガナトン、イトプリド塩酸塩、アコファイド、アンチレクス
ベタヒスチン、抗コリンエステラーゼ剤の作用を減弱させるおそれがある
シメチジン カイロック、タガメット、シメチジン
アタラックスの血中濃度が上昇したとの報告がある
不整脈を引き起こすおそれのある薬剤 シベノール、シベンゾリンコハク酸塩
心室性不整脈等の副作用があらわれたとの報告がある
QT延長を起こすことが知られている薬剤 キニジン硫酸塩、アミサリン、リスモダン、ジソピラミド、ジソピラミドリン酸塩、シベノール、シベンゾリンコハク酸塩、ピメノール、キシロカイン、リドカイン、メキシチール、メキシレチン塩酸塩、アスペノン、アプリンジン塩酸塩、プロノン、プロパフェノン塩酸塩、タンボコール、フレカイニド酢酸塩、サンリズム、ピルシカイニド塩酸塩、カルビスケン、ピンドロール、インデラル、プロプラノロール塩酸塩、ナディック、ミケラン、カルテオロール塩酸塩、セロケン、ロプレソール、メトプロロール酒石酸塩、テノーミン、アテノロール、アルセノール、ビソノ、メインテート、ビソプロロールフマル酸塩、ブレビブロック、オノアクト、コアベータ、アドビオール、アロチノロール塩酸塩、アンカロン、アミオダロン、アミオダロン塩酸塩、ソタコール、ソタロール塩酸塩、シンビット、ワソラン、ベラパミル塩酸塩、ベプリコール、ベプリジル塩酸塩、ヘルベッサー、ジルチアゼム塩酸塩、ジゴキシン、ジゴシン、ジギラノゲン、メチルジゴキシン、ラニラピッド、クロザリル、ジプレキサ、オランザピン、セロクエル、ビプレッソ、クエチアピン、リスパダール、リスパダールコンスタ、リスペリドン、エビリファイ、アリピプラゾール、インヴェガ、ゼプリオン、ロナセン、ブロナンセリン、ルーラン、ペロスピロン塩酸塩、パリペリドン、アリピプラゾール水和物、ネモナプリド、アセナピンマレイン酸塩、ハロペリドール、クエチアピンフマル酸塩、パリペリドンパルミチン酸エステル、チミペロン、ハロペリドールデカン酸エステル、スルトプリド塩酸塩、フルフェナジンデカン酸エステル、ルラシドン塩酸塩、ブレクスピプラゾール、クエチアピンフマル酸塩、リスペリドン、エリスロマイシン、エリスロシン、ルリッド、ロキシスロマイシン、クラリシッド、クラリス、クラリスロマイシン、アジマイシン、ジスロマック、アジスロマイシン、スピラマイシン、アセチルスピラマイシン、ジョサマイシン、ジョサマイ、ダフクリア、ケフレックス、セファレキシン、ラリキシン、コアキシン、セファゾリンNa、セファゾリンナトリウム、セファメジン、オラスポア、オラセフ、ケフラール、セファクロル、セフォチアム、セフォチアム塩酸塩、パンスポリン、セフォチアム、セフォチアム塩酸塩、セフメタゾン、セフメタゾールNa、セフメタゾールナトリウム、メイセリン、クラフォラン、セフォタックス、セフタジジム、セフトリアキソンNa、セフトリアキソンナトリウム、ロセフィン、セフキソン、セフトリアキソンNa、セフトリアキソンナトリウム、ベストロン、ベストコール、エポセリン、セフィキシム、セフスパン、バナン、セフポドキシムプロキセチル、セフジニル、セフゾン、セフジトレンピボキシル、メイアクトMS、フロモックス、セフカペンピボキシル塩酸塩、トミロン、セフェピム塩酸塩、ファーストシン、ビクシリン、サワシリン、パセトシン、アモキシシリン、ワイドシリン、ペングッド、ピペラシリンNa、ピペラシリンナトリウム、ペントシリン、ペニシリン、ステルイズ、バイシリン、ユナシン、ヒベルナ、ピレチア、クレマスチン、タベジール、ジフェンヒドラミン、レスタミン、ベナパスタ、ドラマミン、リボスチン、レボカバスチン、レボカバスチン塩酸塩、アゼプチン、アゼラスチン塩酸塩、パタノール、オロパタジン、アレロック、オロパタジン塩酸塩、ポララミン、d−クロルフェニラミンマレイン酸塩、アレルギン、クロダミン、クロルフェニラミンマレイン酸塩、ネオレスタミン、ネオレスタール、ビスミラー、マレイン酸クロルフェニラミン、アリメジン、ゼスラン、ニポラジン、メキタジン、オキサトミド、ジルテック、セチリジン塩酸塩、ザイザル、レボセチリジン塩酸塩、ペリアクチン、シプロヘプタジン塩酸塩、クラリチン、ロラタジン、ザジテン、ケトチフェン、エバステル、アレジオン、エピナスチン塩酸塩、アレグラ、フェキソフェナジン塩酸塩、デザレックス、ルパフィン、ビラノア、アレサガ、レミカット、エメダスチンフマル酸塩、ミグリステン、クロルプロマジン塩酸塩、コントミン、ウインタミン、ジプレキサ、オランザピン、セロクエル、ビプレッソ、クエチアピン、アタラックス、ヒドロキシジンパモ酸塩、タリオン、ベポタスチンベシル酸塩、ホモクロルシクリジン塩酸塩、トリセノックス、プリンペラン、メトクロプラミド、塩酸メトクロプラミド、ナウゼリン、ドンぺリドン、ガナトン、イトプリド塩酸塩、ガスモチン、モサプリドクエン酸塩、ジサプリド
QT延長作用が増強されるおそれがある

アタラックスの副作用

重篤な副作用

ショック、アナフィラキシー、QT延長、心室頻拍、肝機能障害、黄疸、急性汎発性発疹性膿疱症

その他の副作用

精神・神経系 眠気、倦怠感、めまい、不安、不随意運動、振戦、痙攣、頭痛、幻覚、興奮、錯乱、不眠、傾眠
消化器 口渇、食欲不振、胃部不快感、嘔気・嘔吐、便秘
循環器 血圧降下
過敏症 発疹、紅斑、多形滲出性紅斑、浮腫性紅斑、紅皮症、そう痒、蕁麻疹
その他 霧視、尿閉、発熱

アタラックスの保管方法

・温度や湿度が高い直射日光の当たる場所を避け、できるだけ涼しい場所で保管。
・小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

 

アタラックスの口コミ

★ ★ ★ ★ 8件の口コミ

星5
 
25%
星4
 
38%
星3
 
25%
星2
 
13%
星1
 
0%

評価の高い口コミ

  • 匿名さん
  • ★★★★
  • 22件のいいね

ストレスでバッと急に蕁麻疹がよく出ます。蕁麻疹にも効くと聞いて買ってみました。飲んで少しすると痒みが治まり、赤みも無くなりました。数時間もして気づいたら蕁麻疹は消えていたので驚きです。

評価の低い口コミ

  • 匿名さん
  • ★★
  • 14件のいいね

不眠症改善目的で買いました。入眠はすんなりいくんです。でもその後夜中に目が覚めちゃって…飲む時間帯が悪いのか私には効かないのかわからないですが、うーんて感じです…。

並び替え:

  • ★★★★

ストレスでバッと急に蕁麻疹がよく出ます。蕁麻疹にも効くと聞いて買ってみました。飲んで少しすると痒みが治まり、赤みも無くなりました。数時間もして気づいたら蕁麻疹は消えていたので驚きです。

  • ★★★

飲むと少しフワ~とするくらいで眠りにつくほどでもないです。日中でも特に問題なく私は飲めました。

  • ★★★★

コレ本当に寝れるんすねwww正直、花粉症が改善される薬に不眠が改善されるのか~?て思ってたんすけど、ちゃんと寝れましたwwwもともと弱めの睡眠薬を探していたので副効果的な感じで不眠改善があるっぽいから軽めなんだろな~と思いながら飲んだら割としっかり寝れましたwま、でも不自然な眠りのつきかたじゃなかったし、起きてからも薬の効果が残るってことはなかったのですごく良いと思いますねww

  • ★★★★

不眠にも効果的だと言われているだけあって、飲むと強めの眠気が来ます!日中活動する時間に飲むのはあまりおすすめしませんが、寝る前ならすんなり眠れるのですごく良いと思いますよ!

  • ★★★

自然な眠気でウトウト~て感じで眠れます。まだ飲み始めて数日なのでいつまで効果が持つのか不安ですが、もう少し飲んでみたいと思います。

  • ★★★★★

いや、これコスパ良すぎません?こんなに効き目もあって、即効性もあるのにこの安さ…最強じゃないですか?これ以外他の薬はマジで考えられませんね。ずっと愛用させてもらいます。

  • ★★★★★

アタラックスには感動させられっぱなしです(笑)乾燥肌やアトピーのため体が痒くてたまらなくこの薬を購入したのですが、不眠症も実はあったんです。最初は知らずに購入したのですが、不眠症改善にもなるって書いてて!飲んでみたら、本当に久々にすんなり朝まで眠れてマッジでビックリ(笑)!感動でした(笑)痒みに対してもバッチリ効いてくれるしヤバいですねこれ(笑)!

  • ★★

不眠症改善目的で買いました。入眠はすんなりいくんです。でもその後夜中に目が覚めちゃって…飲む時間帯が悪いのか私には効かないのかわからないですが、うーんて感じです…。

投稿フォーム

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

電話注文