電話番号

グアンファシン

グアンファシン1
  • グアンファシン1
  • グアンファシン2
  • グアンファシン3
  • グアンファシン4
  • その他
  • てんかん

★ ★ ★ ★ 13件の口コミ

商品名 グアンファシン
成分

グアンファシン塩酸塩

効果 注意欠陥・多動性障害の改善
副作用 口渇、便秘、腹痛など
飲み方 1日1~2mgから服用を開始する。
製造元 Ajanta
在庫
この商品は現在売り切れとなっております。
以下の類似商品をぜひご確認くださいませ。
プリミドン
  • 塩化物イオンの流入を促進
  • 過剰に興奮した神経を抑制
 
ジファントイン-Z25
  • 古くからある抗てんかん薬
  • 大発作に高い効果を発揮する

グアンファシン 1mg100錠

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
1mg100錠 × 1本 12,700(12,700円/本 9,760(9,760円/本 292pt

店長のオススメポイント

  • 神経伝達物質の働きを増強する
  • 服用から1~2週間ほどで効果が発現
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

おすすめの類似商品

トピロール ラミクタール テグレトール・ジェネリック
商品名

トピロール

ラミクタール

テグレトール・ジェネリック

価格

4960

3660

3860

メーカー

Sun Pharmaceutical

GlaxoSmithKline

Myfarma ilac San

商品詳細

グアンファシンについて

グアンファシンは、インドのAjantaが製造している注意欠陥・多動性障害を改善するジェネリック医薬品です。
国内ではインチュニブという名称の治療薬が、同一の成分を配合しています。
有効成分のグアンファシン塩酸塩が、脳内の神経伝達物質であるノルアドレナリン受容体「α2A受容体」を刺激することで、神経伝達物質の働きを増強して注意欠陥・多動性障害を改善に導きます。
上記の作用機序から、「選択的α2Aアドレナリン受容体作動薬」とも呼ばれています。
また、6歳以上の小児から成人まで使用可能で、効果の発現が服用から1~2週間ほどと比較的早いことが特徴です。

グアンファシンの効果

グアンファシン塩酸塩は、脳内神経伝達物質であるノルアドレナリンの受容体「α2A受容体」を刺激する作用を持った成分です。 注意欠陥・多動性障害(AD/HD)では、神経伝達物質の調節異常によって、注意力の欠如や落ち着きのない行動が生じます。 そこで、グアンファシン塩酸塩がノルアドレナリン受容体を刺激することで、神経伝達物質の働きを増強して注意欠陥・多動性障害を改善に導きます。 また、効果の発現が比較的早く、服用から1~2週間ほどであらわれます。

用法用量

グアンファシンの服用・使用方法

服用・使用量について

1日1回、1回2mgから服用を開始します。
維持用量は1日4〜6mgとなっているので、1週間以上の間隔をあけて1mgずつ維持用量まで増量していきます。
症状によって適宜用量は増減させる必要がありますが、用量の上限は6mgとなっているため、それを超えないようにしてください。

服用・使用のタイミングについて

指定されていません。

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールとグアンファシン、両方の作用を必要以上に増強するおそれがあります。

グアンファシンの服用・使用時の注意点

これらに該当する方はグアンファシンを服用・使用できない、または慎重に服用・使用する必要があります。

グアンファシンを服用できない方

  • ・グアンファシンの成分に対して過敏症の既往歴がある人
  • ・妊婦または妊娠している可能性のある女性
  • ・房室ブロックがある人

併用禁忌

併用禁忌

ありません。

併用注意

CYP3A4/5阻害剤 エンペシド、クロトリマゾール、カイロック、タガメット、シメチジン、ラベキュア、ボノサップ、イメンド、アプレピタント、プロイメンド、ホスアプレピタント、ダフクリア、テネリア、オラデオ、ジフルカン、フルコナゾール、プロジフ、ルリコン、ルリコナゾール、ルコナック、パーロデル、ブロモクリプチン、プロセキソール、ジョサマイシン、ジョサマイ、クラリシッド、クラリス、クラリスロマイシン、イトリゾール、イトラコナゾール、ノクサフィル、レクシヴァ、レイアタッツ、プリジスタ、ラパリムス、カソデックス、ビカルタミド、アリミデックス、アナストロゾール、パピロック、サンディミュン、ネオーラル、シクロスポリン、ディアコミット、ノウリアスト、デプロメール、ルボックス、フルボキサミンマレイン酸塩、エクリラ、ホメピゾール、カログラ、ノウリアスト、エクリラ
グアンファシンの血中濃度が上昇し、作用が増強するおそれがあります。
CYP3A4/5誘導剤 サンテゾーン、デキサメタゾン、アフタゾロン、デカドロン、レナデックス、デキサメサゾン、オイラゾン、オルガドロン、テイカゾン、デカドロン、デキサート、D・E・X、ビジュアリン、リメタゾン、メサデルム、デキサメタゾンプロピオン酸エステル、ボアラ、エリザス、イメンド、アプレピタント、プロイメンド、ホスアプレピタント、リフキシマ、ノーモサング、トラクリア、ボセンタン、リファジン、リファンピシン、ストックリン、インテレンス、ゼルボラフ、タフィンラー、アーリーダ、ホストイン、テグレトール、カルバマゼピン、モディオダール、メサペイン、ジャドニュ、デフェラシロクス
グアンファシンの血中濃度が減少し、作用が減弱するおそれがあります。
中枢神経抑制剤 クロルプロマジン塩酸塩、コントミン、ウインタミン、ヒルナミン、レボトミン、レボメプロマジン、フルデカシン、フルメジン、トリラホン、ピーゼットシー、ノバミン、ニューレプチル、ラボナ、イソミタール、アイオナール、ラボナール、イソゾール、チトゾール、ダルメート、ネルボン、ベンザリン、ニトラゼパム、サイレース、フルニトラゼパム、ユーロジン、エスタゾラム、ハルシオン、トリアゾラム、エバミール、ロラメット、ドルミカム、ミダゾラム、ブコラム、ミダフレッサ、レンドルミン、ブロチゾラム、ドラール、クアゼパム、ジアゼパム、セルシン、ホリゾン、ダイアップ、メレックス、コレミナール、ソメリン、リスミー、クロルジアゼポキシド、コントール、バランス、メダゼパム、レスミット、メンドン、ワイパックス、ロラゼパム、ロラピタ、ブロマゼパム、レキソタン、マイスタン、コンスタン、ソラナックス、アルプラゾラム、エリスパン、メイラックス、ロフラゼプ酸エチル、エチゾラム、デパス、リーゼ、クロチアゼパム、セパゾン、トフィソパム、グランダキシン、セレナール、ランドセン、リボリトール、マイスタン、ネルボン、ベンザリン、ニトラゼパム
相互に作用を増強することがあります。
アルコール アルコール
相互に作用を増強することがあります。
バルプロ酸 セレニカ、デパケン、バルプロ酸Na、バルプロ酸ナトリウム
バルプロ酸の血中濃度が増加したとの報告があります。
降圧作用を有する薬剤 カプトリル、レニベース、エナラプリルマレイン酸塩、ロンゲス、リシノプリル、コバシル、ペリンドプリル、ペリンドプリルエルブミン、チバセン、ベナゼプリル塩酸塩、オドリック、トランドラプリル、アデカット、エースコール、テモカプリル、テモカプリル塩酸塩、タナトリル、イミダプリル塩酸塩、セタプリル、アラセプリル、ニューロタン、ロサルタンK、ロサルタンカリウム、ディオバン、バルサルタン、アバプロ、イルベタン、イルベサルタン、ブロプレス、カンデサルタン、ミカルディス、テルミサルタン、オルメテック、オルメサルタン、アジルバ、アジルサルタン、ラジレス、ヒドロクロロチアジド、フルイトラン、トリクロルメチアジド、ベハイド、バイカロン、メフルシド、テナキシル、ナトリックス、ノルモナール、アルダクトン、スピロノラクトン、セララ、エプレレノン、ミネブロ、トリテレン、アムロジピン、アムロジン、ノルバスク、スプレンジール、フェロジピン、ペルジピン、ニカルジピン塩酸塩、アダラート、セパミット、ニフェジピン、バイロテンシン、ニトレンジピン、ニジバール、ニルバジピン、カルスロット、マニジピン塩酸塩、ヒポカ、アテレック、シルニジピン、コニール、ベニジピン、ベニジピン塩酸塩、塩酸ベニジピン、カルブロック、アゼルニジピン、ランデル、ヘルベッサー、ジルチアゼム塩酸塩、アルドメット、メチルドパ、カタプレス、ワイテンス、アプレゾリン、ニトログリセリン、ミリスロール、ニトロダーム、バソレーター、ミオコール、ミニトロ、ミリス、ミリスロール、ニトログリセリン、ニトロペン、バソレーター、ニトプロ、セロケン、ロプレソール、メトプロロール酒石塩酸、テノーミン、アテノロール、アルセノール、ケルロング、ベタキソロール塩酸塩、ビソノ、メインテート、ビソプロロールフマル酸塩、セレクトール、セリプロロール塩酸塩、カルビスケン、ピンドロール、インデラル、プロプラノロール塩酸塩、ナディック、ミケラン、カルテオロール塩酸塩、ハイパジール、トランデート、ラベタロール塩酸塩、アーチスト、カルベジロール、カルバン、ローガン、アロチノロール塩酸塩、ミニプレス、カルデナリン、ドキサゾシン、エブランチル、バソメット、デタントール、プレミネント、ロサルヒド、コディオ、バルヒディオ、イルトラ、エカード、カデチア、ミコンビ、テルチア、エックスフォージ、アムバロ、ミカムロ、テラムロ、アイミクス、イルアミクス、ユニシア、カムシア、レザルタス、ザクラス、ジルムロ、アテディオ、エンレスト、ミカトリオ
相互に作用を増強し、失神を起こすことがあります。
心拍数減少作用を有する薬剤 ジゴキシン、ジゴシン、ジギラノゲン、メチルジゴキシン、ラニラピッド
相互に作用を増強し、失神を起こすことがあります。

グアンファシンの副作用

重篤な副作用

低血圧、徐脈、失神、房室ブロック

その他の副作用

過敏症 過敏症、発疹、そう痒
循環器 起立性低血圧、血圧上昇、頻脈、洞性不整脈、蒼白、高血圧性脳症、QT延長
精神神経系 傾眠、頭痛、不眠、めまい、易刺激性、悪夢、感情不安定、激越、鎮静、無力症、不安、うつ病、嗜眠、痙攣、過眠症、幻覚
消化器 口渇、便秘、腹痛、食欲減退、悪心、下痢、腹部不快感、嘔吐、消化不良
その他 倦怠感、遺尿、体重増加、頻尿、胸痛、ALT上昇、喘息、脱水、勃起不全

グアンファシンの保管方法

・直射日光を避けて、湿気の少ない場所で保管してください。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

 

グアンファシンの口コミ

★ ★ ★ ★ 13件の口コミ

星5
 
23%
星4
 
54%
星3
 
23%
星2
 
0%
星1
 
0%

評価の高い口コミ

  • 匿名さん
  • ★★★★★
  • 34件のいいね

飲んで一週間しないうちに効果を感じれます。以前に比べて物忘れもしなくなったし落ち着いたね。と言ってもらえるようになりました。

評価の低い口コミ

  • 件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

  • ★★★★

病院にかなくて済むのがめちゃくちゃ助かる。これからも重宝する。

  • ★★★

落ち着きがなく周りから指摘され購入。まだ飲んではいませんが少しでも改善されればと思っています。

  • ★★★★★

これが無いと普通の生活は出来ないので私にとってなくてはならない存在です。いつも感謝しています。

  • ★★★★

仕事での重大なミスや必要な書類を失くすなど増えてきていたので飲み始めました。今ではそんなこともほとんどなくなり、上司からも最近頑張ってるねと声をかけられるようになりました。

  • ★★★★

自分ではどうしたら良いのか全く分からなかったので飲むだけで改善されて本当に良かったです。自分はダメな人間なのかなと思っていたのですがそういう病気だという事が分かって少し安心もしました。

  • ★★★★

落ち着きが出てきたねと母から言われるようになりました。自分ではどうにもできなかったので飲んで良かったなと本当に思います。

  • ★★★★★

物を無くしたり忘れたりすることが多く、財布も数えきれないくらい無くしてしまう事がありさすがに何とかしないといけないと思い購入しました。飲むようになってからは財布を無くすことも無くなり、やっと普通の人の生活が出来るようになりました。自分ではどうしようもなかったのでグアンファシンは私の救世主です。本当に感謝しています。

  • ★★★

家族に指摘され購入。自分ではわからなかったけど人から言われるんだからそういう事だったんだろうな~。また効果が出てきたらレビューします。

  • ★★★★★

飲んで一週間しないうちに効果を感じれます。以前に比べて物忘れもしなくなったし落ち着いたね。と言ってもらえるようになりました。

  • ★★★★

こんだけ入っていて値段が安くて驚き。こんなに安いのは助かりますよね。

  • ★★★★

子どもも飲めるみたいなので成分的にも安心して飲めますね。忘れ物や無くしものが多い人は飲んでみてはいかがでしょうか。

  • ★★★★

一万円以内で買えるのがサイコー。なかなか仕事にも行けてないから助かってるー。

  • ★★★

便秘気味になってしまいました( ;∀;)効果はあるのかもしれないけど便秘はツラいよ~( ;∀;)

投稿フォーム

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

電話注文