電話番号

アバビル

アバビル1
  • アバビル1
  • アバビル2
  • アバビル3
  • アバビル4
  • 感染症
  • その他感染症

0件の口コミ

商品名 アバビル
成分

アバカビル硫酸塩

効果 エイズの発症抑制
副作用 悪心、嘔吐、下痢など
飲み方 1日量600mgを1日1回または2回に分けて服用する。
製造元 Hetero Healthcare

アバビル 300mg60錠

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
300mg60錠 × 1箱 12,800(12,800円/箱 9,860(9,860円/箱 295pt

店長のオススメポイント

  • HIV逆転写酵素を阻害
  • エイズウイルスの増殖を抑制
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

おすすめの類似商品

エファビレンツ タフェロEM テンビルEM
商品名

エファビレンツ

タフェロEM

テンビルEM

価格

41560

7560

10460

メーカー

Aurobindo Pharma

Hetero Labs

Cipla

商品詳細

アバビルについて

アバビルは、エイズウイルスの増殖を抑制することにより、エイズの発症・進行を抑えられる医薬品です。
アバカビル硫酸塩が有効成分として含まれており、エイズウイルスの逆転写を担っているHIV逆転写酵素を阻害します。
この働きにより、エイズウイルスの遺伝子の複製を防ぎ、その増殖を抑制します。
エイズウイルスの増殖を抑えることによってエイズの発症や進行を抑制することが可能となるため、現在ではHIVに感染した時の治療として幅広く活用されています。

アバビルの効果

アバカビル硫酸塩は、エイズウイルスの遺伝子RNAをDNAへと逆転写する酵素の働きを阻害する作用を持っています。
エイズウイルスは細胞へ侵入した後、自身のRNAをDNAへと逆転写することで感染を成立させます。
上記の逆転写を担っているHIV逆転写酵素をアバカビル硫酸塩が阻害することにより、エイズの発症・進行を抑制します。
このように逆転写酵素を阻害する作用から、この成分を含む医薬品のことを「逆転写酵素阻害薬」と呼びます。

用法用量

アバビルの服用・使用方法

服用・使用量について

1日量600mgを1日1回または2回に分けて服用してください。
なお、年齢、体重、症状により適宜減量します。

服用・使用のタイミングについて

指定されていません。

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールを摂ると、アバビルの血中濃度が上昇するおそれがあります。

アバビルの服用・使用時の注意点

これらに該当する方はアバビルを服用・使用できない、または慎重に服用・使用する必要があります。

アバビルを服用できない方

  • ・アバビルの成分に対して過敏症の既往歴がある人
  • ・重度の肝障害がある人

併用禁忌

併用禁忌

ありません。

併用注意

アルコール アルコール
アバビルの血中濃度が上昇するおそれがあります。
メサドン塩酸塩 メサペイン
メサドンのクリアランスが増加するおそれがあります。
リオシグアト アデムパス
リオシグアトの血中濃度が上昇するおそれがあります。

アバビルの副作用

重篤な副作用

過敏症、膵炎、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死融解症、乳酸アシドーシス、脂肪沈着による重度の肝腫大

その他の副作用

皮膚 発疹
消化器 悪心、嘔吐、下痢、食欲不振
精神神経系 頭痛
その他 体脂肪の再分布・蓄積、疲労感、嗜眠、発熱、高乳酸塩血症

アバビルの保管方法

・直射日光を避けて、湿気の少ない場所で保管してください。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

 

アバビルの口コミ

0件の口コミ

星5
 
0%
星4
 
0%
星3
 
0%
星2
 
0%
星1
 
0%

評価の高い口コミ

  • 件のいいね

良い評価の口コミが投稿されていません。

評価の低い口コミ

  • 件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

投稿フォーム

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

電話注文